Doll House Hutch -完成しました- 

doll91.jpg

完成しました~
屋根裏は子供部屋なのかな?クマのぬいぐるみや小さなイスが置いてあります。
ここは小さかったのであっという間に刺せました。

そして出来上がりのこの枠入れを昨日やりました。
まずは木枠を塗らないといけません。
出来上がり写真にはエメラルドグリーンのような色に塗られているのだけど、以前どこかで見たピンクの木枠も可愛く出来ていたし、私も違う色にしたいなって思っていました。
最初は私の好きなブルーグレー、刺しゅう糸にすると931あたりの色で塗ろうかと思っていたのですが、中に使われている色などの雰囲気からすると、もう少し可愛らしい色の方が合うかなぁと。
いろいろと考えて裏に試し塗りをした結果、水色で決定しました。悩んだ割には無難な色ですね・・・(笑)
入れてみるとなかなか合ってるんじゃないかなって自分では思ってるんですが、いかがでしょうか?


これが完成したので、次は小さな夏のチャートを刺す予定です。
[2008/07/04 10:50] Bucilla | トラックバック(-) | CM(8)

Doll House Hutch (8) 

doll8.jpg

ここはベッドルームですね。
花柄かな?それともキルトなのかなぁ?かわいらしいベッドカバーと天蓋つきベッド。いかにも外国のベッドルームって感じです。

doll81.jpg

BSを入れたら壁入って明るく華やかなお部屋になりました。

残りは屋根裏のみなのだけど、この三角の部分のBSを入れるのに何度か刺しなおしました。
右側のラインは斜めに上に向かっていくだけなので問題なかったのだけど、同じように折り返して下に戻ってきたら左下と合わないんです。
なぜ??と思いチャートをよく見ると、微妙に半分じゃないところがあるんです。
数えてみると一目ずれるのが正解みたいで、仕方なく微調整。
こんなところに落とし穴があるとは・・・。

やり直しなどしつつ、なんとかここまで出来ました。
あとちょっとです。がんばります。続きを読む
[2008/06/30 10:28] Bucilla | トラックバック(-) | CM(2)

Doll House Hutch (7) 

doll7.jpg

一階のダイニングキッチンのBSが入りました。
BSを入れたら水周りやコンロのあたりもはっきりとわかるようになってそれらしく見えるようになりました。

ここまで刺してきて分けてある糸の中にふと一本違和感を感じました。
もともと一つの束になっていた糸を分別する時に気をつけたつもりだったんだけど、一本だけ濃い緑が薄い緑に混じってしまっていたようで、それが一本違いの糸の数だったので、その二つの色が入れ替わってしまったまま刺してしまっていたのです。
今思えばグラデーションなどを見ると最初から少し違和感は感じていたものの、カントリー風はこういうものもあるし・・なんてくらいに思って、まさか最初から違ってるなんて思いもよらなかったのです。
ここまで刺しちゃうとダイニングの床も壁も違っているわけで途方もないことになってしまうので、もうこのまま続行しちゃいます。
キットなので糸も限りがありますしね。
せっかくのお気に入りキットがこんなことになってしまうなんてちょっとガックリですけど、最後までがんばります!


[2008/06/23 10:35] Bucilla | トラックバック(-) | CM(2)

Doll House Hutch  (6) 

doll6.jpg

ダイニングとキッチンのクロスが終わりました。
この後たっぷりのBSを入れます。
今回の場所も白っぽいところが多いのでBSを入れると大分変わるんじゃないかなぁって感じがして楽しみです。

続きを読む
[2008/06/16 11:24] Bucilla | トラックバック(-) | CM(0)

Doll House Hutch (5) 

doll5.jpg

ダイニングルームです。
テーブルやイス、戸棚などはとてもシンプルなんだけど、壁紙が凝っているところがカントリーっぽいなって思います。
最近の住宅はわからないのですが、私は賃貸住まいが長いので、そういうところってシンプルな白い壁ばっかりなので、こういう華やかなのに憧れます。

引き続き右側のキッチンを刺します。続きを読む
[2008/06/11 11:46] Bucilla | トラックバック(-) | CM(0)