"Ballon Glow" (11) 

ballon11.jpg

こちらの方はこんな感じです。
右の方の空を刺し、今大きいバルーンを刺しています。


仕事も徐々に再開し、通常生活に戻りつつありますが、あまり力を入れると痛んだり、これは骨のせいというより、衰えた(固まった)筋肉のせいなのか?
まだリハビリは必要なようです。
少しずつがんばります。




[2013/07/25 14:38] DIMENSIONS | トラックバック(-) | CM(0)

"Les Coquillages" 完成しました 

coquillqges3_20130720163650.jpg

出来上がりました。
カニとヒトデの大きいこと。
子供たちは夏らしい爽やかな服装で可愛いですね。

右手もほぼ回復しまして、お医者さんからも90%くらいというお言葉をいただきました。
まだ握力は以前ほどまでにいかないのと、時折、動かしずらいところがある以外は通常の生活には問題ないようになりました。

ステッチも問題なく刺せるようになったので、以前のキットに戻れそうです。
がんばります~

[2013/07/20 16:42] Perrette Samouiloff | トラックバック(-) | CM(0)

"Les Coquillages" (2) 

les coquillages2

男の子が完成。
前回刺したときも思ったけど、ヒトデでかっ・・! 顔より大きい。


[2013/07/12 15:10] Perrette Samouiloff | トラックバック(-) | CM(0)

"Les Coquillages" 

先週木曜日に無事ギプスが取れまして、リハビリ生活になりました。
三週間動かさないでいると固まるものですね~
最初に動かしたときは、力も入らなくて、大丈夫かなあって感じでしたけど、ここ数日で大分回復し、ちょっと動かすときに筋肉痛みたいな痛みはあるけれど、通常の生活にはほぼ問題なくなりました。

なので、ステッチも再開。
まだ手首がいまいち自在にはいかないので、若干ぎこちないですけどなんとかなってます。

こちらもリハビリステッチで、Samouiloffさんをひっぱりだしてきました。
2年ほど前に刺そうと思った図案なんですが、その時は40カウントで刺し始めたので挫折してました。
今回は16カウントのアイーダで刺してます。

coquillages.jpg

これが完成する頃には、前のデザインに戻れるかなぁって気がしてます。



[2013/07/08 10:10] Perrette Samouiloff | トラックバック(-) | CM(0)

塩の街&舟を編む 

塩の街は、図書館戦争を思わせるような登場人物たち。
こちらが有川さんのデビュー作ということを考えると、ここから有川さんワールドが始まってるんですね。
主人公の二人の関係、お互いの大切な人を守りたい。
守りたい気持ちが強すぎてギクシャクしてしまう・・なんて感じです。
塩の街だけではちょっと物足りない部分を、その後のストーリーで補っていて、なるほど納得。
自衛隊三部作の陸自編になるこのストーリー。
陸自的な活躍場面はあまりないですけど、主人公の頼りがいのあるところは、さすが自衛隊さんってところでしょうか。




舟を編むの方は、なるほど辞書ってこういう風に作られるんだぁって。
言葉って何気なく使っているけど、一つの言葉でもいくつも意味があるわけで、そいう言葉の用例を常に考えている仕事って、確かに向き不向きがありそうな仕事です。
言葉が決まっても、その文字数、配置。最後は紙の質感にまでこだわって作る辞書作り。
最後まで楽しく読むことが出来ました。

映画のキャストを後から見て、馬締さんはぴったりだと思ったんですけど、香具矢さんは宮崎あおいさんってイメージじゃなかったんですけど。
本の言葉遣いのせいかな。
外見の美しい女性っていうのはイメージどおりですけど、板前さんってどうなんだろ。
映画を見ていないので合ってるのかこれはこれでいいのか、ちょっとわかりませんけど、こちらも機会があればまたDVDでも見てみたいな。

[2013/07/02 10:30] 日記 | トラックバック(-) | CM(0)