Christmas In Town (10) 

cit7.jpg

カフェの一階が刺せました。まだBSが残ってますけどね。

久しぶりに刺した金糸はやっぱり刺しづらい~
すぐにスルスルと外れてしまうし、針穴を通してあるところが擦り切れてしまうし、一本で刺してるんだけど、その一本の中の糸の撚りがほどけてきてしまったりともう大変。
今回は少ししか刺す部分がないのに何だかとっても疲れました。


このチャート、BS部分がとてもわかりづらいんだけど、チャートが見づらいのとBS記号の判別が難しいっていうのもあると思うんです。
この緑色のドアにBSが入るみたいなんだけど、それがもしかして金糸で入れるのかな?って。
ジグザグ模様でチャート記号には載っているんだけど、チャートには波模様が書かれているの。これは果たして同一の物なのか?でも他に似たような記号もないしね。
出来上がりを見ると確かに金糸を使ってるっぽく見えなくもない。
でもこれを金糸で入れるのってかなり辛そう。BS入れるの嫌になってきたわ。
[2006/10/30 10:17] permin | トラックバック(-) | CM(2)

おぉ~ できましたね。
このチャート BSが見えにくいですよね。金でBS?! パスしたいわぁ。

[2006/11/01 05:36] たむ [ 編集 ]

i-265たむさん
なぜこんなに見づらいんでしょうね、このチャート。
もうちょっと見やすい工夫が欲しかったわ。それと出来上がり写真が小さいから写真で確認も出来なくてねぇ。
どうやら金糸でBSは間違いないようなんです。
考えただけで刺しづらそうで憂鬱になっちゃいます。
[2006/11/01 09:22] みゆ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する