Fruit & Flowers Wreath 2 (11) 

ffwreath11.jpg

大きいリンゴも刺せました。
こちらの方は最初に刺したリンゴと同じようにちょっと緑の部分があったりして。
こういう色の違いでとっても立体感が出てきますよね~

大きい図案を刺す時はチャートを一色の蛍光ペンで塗りつぶしながらの作業なんですが、このリースに関しては重ならないように5色で作業しています。
というのも、一つ一つのモチーフで使っている色合いがぜんぜん違うので一つずつ完成させるのが楽なのと、色分けすることによってどこまで刺したかの目安がわかりやすく行方不明になるのを防げるということ。

ここまで複雑な図案でなければ、一色でもすぐに見分けがつくんですけど、Teresaさんの図案は細かすぎて似たようなところも多くて、間違いそうになることばかり。
少しでも間違い防止になればと思ってやってます。

どんどん色づいていくチャートもなかなか楽しいんですよね。

[2010/10/02 10:34] Teresa Wentzler | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する