少しずつ始めます・・・ 

被災地は日に日によくなるかと思いきや、なかなか支援物資も届かずにつらい生活を続けているようですね。
こちらも普段行っているガソリンスタンドが閉まっていたり、通販など本州からの荷物は受付停止だったりといった不便はありますが、通常通りの生活が出来ているだけましということでしょう。

主人の転勤の準備も家も見つかり、引越し日も決まり、ようやく落ち着いてきたところです。
ただ家の中は引越し用のダンボールと持っていくための新しい荷物などでごった返していてますけどね。

また月末になると忙しくなると思いますけど、ひとまず少しずつステッチを始めました。

新しく刺すのに何がいいかなぁって考えていて、やっぱり複雑な図案は集中できないので、Samouiloffさんの可愛いらしい春デザインに決めました。

printemps1.jpg

「Fetons le printemps」を翻訳サイトで調べたら「春を祝いましょう」と出ました。
春の喜びを表したデザインなんですね。

被災地はまだまだ寒く大変だと思いますけど、早く春が訪れることを願っています。



[2011/03/17 11:24] Perrette Samouiloff | トラックバック(-) | CM(2)

大変な中でも 良かったですね
とりあえず ご主人の引越しが 優先かしら?
こういうときこそ 気を静めて 
ステッチをすることで
いろいろ考えます

そうですね 早く「春」が みんなのところに届いて
新しい一歩を歩み出せますように.....
頑張ってステッチしてください

ご実家も大変でしたか
茨城 千葉も津波で被害を受けています

[2011/03/20 07:45] たむ [ 編集 ]

i-265たむさん
この週末も引越しの荷物詰めやいらないものの処分で大変です。
ゴミ袋がいっぱいになってます。
とりあえずこれらが片付けば一段落なんですが、来年のお引越しを考えると今から憂鬱になります。

たむさんのところもまだまだ余震とかありますよね。
どうぞ気をつけてお過ごしくださいね。

[2011/03/20 15:59] みゆ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する